LOG IN

知らないからこそ/JOBTANE NAGANO

by orie1166

 昨夜、「ジョブタネナガノ」というトークイベントを開催し、長野市内に留まらず広域で活躍している二人のゲストに登壇いただいた。どの業界でもそうだと思うが、アンテナを張っていない業界の仕事は(生活に密接している職種を別にすれば)生涯知らないままになるものは多々あると思う。

 SNSの発達で欲しい情報へ簡単にリーチできるようになった。インスタのハッシュタグ検索をすれば欲している情報が画像で手に入り、気の合いそうな人のアカウントをフォローしていれば気になるお店の情報やイベントの情報も手に入る。しかしながら、それは興味のないものに触れる機会を減らしているのではないか。上で言ったように、生涯知らないままになるものはどんどん増えていくのではないか、そんな風にも思う。

 ジョブタネ ナガノに参加した二人の若手スタッフ(21、22才)に感想を聞くと、「自分の知らない世界すぎて、出てくる単語もわからないものがあったし、話が難しかった〜」と。そりゃそうだ。知らない業界の知らない大人の話は、多分に難しい。ただ、知らない世界、難しいと思って避けている世界のなかに、面白さがあるかもしれないし、ないかもしれない。その世界に触れてみるからこそ、自分の頭や肌でジャッジができる。そして今、面白さを感じなくても、いつかじわじわくるときもあると思う。

  この「ジョブタネナガノ」というイベントはシリーズ化していこうと思っている。そして、その時々のトークゲストに「興味がある」ひとはもちろん大歓迎だけれども、興味がないというか、知らないということにこそ価値があると思っている。自分の気持ちよく働ける道を見出すには、視界を広くもちたい。急いては事を仕損じる。

 1月の後半に第二回のジョブタネナガノを開催予定です。また告知しますので、ぜひご参加ください。

ジョブタネ!は、兵庫県姫路市にあるガハハゲストハウスというゲストハウスで始まったストリームです。あぁ、それ大事だよね、と根本のところに飯室が共感し、長野でも同じ名前で開催させてもらう運びとなりました。関西近郊にお住まいのみなさま、ぜひ姫路にも足をお運びくださいね。

OTHER SNAPS